妻のつぶやき

宮古に移住して丸5年。
私は移住してよかったと、迷いなく言えます。理由は、自由になったから。いろいろと縛られていた考え、価値観から自由になりました。詳しいことはまた今度。

移住してよかったことに間違いはないのですが、島で暮らしても、当たり前ですが、毎日がハッピーハッピーではありません。
きょうは仕事から帰ってきた夫に子供2人を任せて、夕飯までの1時間、家を飛び出してきました。向かった先は、台風11号で大荒れの海!宮古島の代表的な観光スポットの1つ、砂山ビーチまで家から車で15分。気持ちいいくらい、ばっしゃんばっしゃん大荒れでした!

あ、海には入りませんでしたよ。移住者の中には、No sea, No life的な方々もたくさんいますが、私は全然です。自然は好きですが、海はちょっと怖いです。砂浜からぼーっと眺めているだけで十分幸せです。だって、そんじょそこらの海じゃなくて、宮古島の海ですから!曇ってたってめっちゃきれいです。そして見る時間帯、季節によって色も海辺の雰囲気も変わります。
台風が近づいた時の大荒れの海はストレス発散にぴったり!育児疲れのストレスももってけー!!と海に流して帰宅しましたとさ。
思い立ってすぐに海まで行けるのも、島暮らしの好きなところの1つです。

こんな風に妻もときどきつぶやいてみたいと思います。