成田-下地島便の実現で宮古島への航空運賃はどうなる?

2019年3月、下地島空港に旅客ターミナルが整備され、国内線LCC・国内線の路線が就航しました。

宮古空港から車で30分の下地島空港。開業すれば、宮古島への旅の選択肢が広がります。

開業時に就航する定期便として最有力視されるのが成田―下地島便。成田からの直行便が実現した場合の航空運賃、観光客や住民への影響についてまとめました。

宮古島と島外を結ぶ路線

2018年9月現在、宮古空港には、JTA(日本トランスオーシャン航空)、ANA(全日本空輸)、RAC(琉球エアコミューター)の3社が就航しています。LCCの就航はありません。

※JTAとRACはJAL(日本航空)のグループ企業です。

宮古島と島外を結ぶ航空路線は以下です。

・羽田―宮古 2往復(JTA・ANA)
・名古屋―宮古 1往復(ANA)
・関西―宮古 2往復(ANA)
・福岡―宮古 1往復(ANA)
・那覇―宮古 14往復(JTA・ANA・RAC)
・宮古-石垣 2往復(RAC)
・宮古―多良間 2往復(RAC)

成田―下地島は宮古島で初めてのLCC就航。関東と宮古島を結ぶ航空路線は1日3路線になり、JTA・ANA・LCCの3社競合になりました。

成田―下地島便の航空運賃

下地島空港を運営する下地島エアポートマネジメント株式会社では、開業前の早い段階から成田空港の運営会社と連携して下地島空港の誘致活動に動いていました。

成田―下地島便を飛ばすLCCは、成田空港を拠点とするジェットスター。

ジェットスターは成田―那覇を1日3往復しています。

成田―那覇便の正規料金の最安値は、ジェットスターが6290円。バニラエアが5990円。セール開催中だとさらに安くなります。

宮古島が那覇と石垣の中間にあることを考えると、下地島―那覇便の正規料金の最安値は6000円台~7000円台になりそうです。

予約が直前になるとLCCでもそれなりに高くなりますが、私が調べた範囲では成田―那覇、成田―石垣便とも1万円を超えることはほとんどありませんでした。

成田―下地島のLCCが就航すれば、片道1万円以内で宮古島に来ることができます。JTA、ANAの羽田―宮古便はどんなに早く予約しても片道2万円。LCCを使えば半額です。

販売開始セールに期待

LCCが新路線を就航させる場合、販売開始に合わせてセールを行うこが多いので、要チェックです。

2018年7月にバニラエアが成田―石垣便を新たに就航した際には、片道料金4980円のセールが行われました。

この時は7月1日就航で3月14日が販売開始でした。成田―下地島便も就航の3ヶ月前ぐらいからセール価格での販売が始まると考えられます。

成田―下地島便の就航により、宮古島と関東を結ぶ路線は1日3往復、3社競合になります。ただ、これによってJTAやANAの羽田―宮古便の料金が安くなることは期待できません。

那覇空港や石垣空港ではLCC路線が急増していますが、JTAやANAの料金は以前とはほとんど変わりません。

観光客や住民生活への影響

観光客が急増している宮古島。私が移住した5年前とはかなり島の様子が変わってきました。

宮古島では、下地島空港の旅客ターミナル建設に加え、大型クルーズ船を誘致するための岸壁の整備や、陸上自衛隊の基地建設、複数の大規模リゾート開発が進んでいます。

夏場のピーク時にはホテルが取れず、居酒屋も予約なしでは入れません。

島外からの労働者受け入れも急増していて、アパートやマンションの賃貸空き物件は全くない異常事態です。

下地島空港が開業し、成田―下地島路線などが就航すれば、この流れはさらに加速しそうです。

下地島空港に関して言えば、2次交通不足が懸念されます。

宮古島全体でタクシーの数は185台しかありません。中国・台湾からクルーズ船が入る日は、クルーズ船の乗客を優先するため、宮古空港にタクシーが1台も止まっていない状況です。

宮古空港にすらタクシーが止まっていないのに、市街地から30分の下地島空港までタクシーが来るとは考えられません。

下地島空港までのバス路線を開設する動きも今のところありません。

空港敷地内にレンタカー業者を入れる話はありますが、果たしてそれで足りるかどうか。

このままだと、LCCで下地島空港についたのに、そこからホテルまでの移動手段がないなんてことになりかねません。

観光客の選択肢が増えるのは嬉しいことですが、宮古島出身者や移住者の間では「これ以上来られても困る」という声も広がりつつあります。

下地島空港にLCCがやってくる~どうなる宮古島の未来~
2019年3月、下地島空港に旅客ターミナルが完成し、国内線LCCの定期便や国際線が飛んでいます。 宮古空港と直線距離で16キロしか離れていない下地島空港。 新ターミナルの完成を歓迎する声がある一方で、島内にはLCCや国際線の就航...
下地島空港から宮古島へのアクセス バス・タクシー・レンタカー情報
2019年3月30日、下地島空港の新しいターミナルが開業しました。 宮古島と橋でつながる伊良部島に隣接する下地島。宮古島の市街地までは直線距離で16キロ。車で30分ほどの距離です。 下地島空港の運営会社、下地島エアポートマネジメ...