子育て

スポンサーリンク
子育て

田舎で子育てのメリットデメリット 移住者の落とし穴とは?

沖縄の離島、宮古島に移住し子供を育てているshimagurashi です。 田舎での子育てには、自然が豊か、生活しやすい、気持ちにゆとりがあるなどのメリットがある一方で、給料が安く家計が苦しい、学力が低いなど、デメリットも存在します。...
子育て

男性の育休義務化に未来はあるか 仕事に逃げる男・あきらめる妻

男性の育児休暇義務化の検討が始まりました。国連からは日本人男性の育休取得率の低さが指摘されました。 日本人男性は育休を取りません。男性の育休取得率はわずかに2%。子供が生まれれば当然のように女性が育休を取ります。 出産をきっかけ...
子育て

「子供は3人以上」大都市が学ぶべき離島の教え

沖縄の離島、宮古島に移住し子育て中のshimagurashiです。 宮古島はとにかく子供が多い島。1人っこはほとんどいません。3人兄弟は当たり前、6人兄弟、7人兄弟もいます。 宮古島には「子供は3人以上」「子供が多い方が子育ては...
子育て

子連れ移住の落とし穴「田舎でのんびり子育て」が破たんする理由

「田舎でのんびり子育てがしたい」 都会での生活に疲れた私たち夫婦は、5年前、沖縄の離島、宮古島に移住しました。 「宮古島の豊かな自然環境の中で、のんびり子育てをしたい」と夢見ていた私たちの移住生活は、困難の連続。 移住者が...
子育て

宮古島の産婦人科事情~宮古病院と奥平産婦人科医院~

宮古島には「宮古病院」と「奥平産婦人科医院」の2つの産婦人科があります。 宮古病院は県立病院。奥平産婦人科医院は個人経営の病院。宮古島で子供を出産する場合、どちらかの産婦人科に通い、出産することになります。 移住者の私たち夫婦は...
子育て

大学・専門学校がない宮古島 子供たちの進路は?

宮古島に移住して5年のshimagurashiです。我が家は30代の子育て世代。子供はまだ小さいですが、この先も宮古島で子育てすることを考えると、離島の生徒たちがどのような進路を選んでいるのかは気になるところ。 宮古島の子供の数は、一...
子育て

宮古島で子育てするメリット・デメリットは?

宮古島に移住して5年。島で子育て中のshimagurashiです。 「宮古島の豊かな自然環境の中で子供を育てたい」と考え、移住した私たち。 実際に宮古島での子育て生活が始まると、想定外のメリットがあった一方で、デメリットも見えて...
子育て

宮古島の保育園は本土と何が違うの?

沖縄の離島、宮古島に移住して5年。子供は宮古島の保育園に通い始めてもうすぐ2年になります。 子育て世代の移住者が気になるのは、宮古島の保育園の環境。本土とは文化も風習も違う宮古島。宮古島の保育園事情を移住者目線でまとめてみました。 ...
子育て

宮古島移住5年で実感 最大のメリットは保育園が近いこと

宮古島への移住を考えている皆様に、宮古島移住生活の現実を伝えようと立ち上げた当ブログ。宮古島の仕事、生活、子育てなど、様々な視点から情報を発信することを目標にしています。 宮古島に移住して5年。子育て世代ど真ん中の私は、仕事、家事、育...
子育て

宮古島移住者の落とし穴 子育てのしやすさは親の人脈次第

宮古島は本当に子育てしやすい島です。島の人たちは「子供が主役」「島の子供はみんなの子供」という共通認識を持っています。 小さな子供を連れてスーパーに行けば、初対面の人も笑いかけてくれ「何歳?」と聞いてくれます。顔見知りの人は「大きくな...
スポンサーリンク