4月の宮古島の気温・服装は?いつから泳げるの?

宮古島の4月の気温はどれぐらいなのか。旅行にはどんな服を持っていけばいいのか。4月の海は泳げるのか。移住5年の私の実感を交えてまとめました。

4月は夏

常夏のイメージがある沖縄の離島、宮古島ですが、住んでみると、短いながら秋や冬、春もあります。

宮古島に5年住んだ私の実感です。

春 3月
夏 4月~9月
秋 10月・11月
冬 12月~2月

宮古島の4月は、夏。平均最低気温は18度、最高気温は25度。4月に入ると一気に気温が上がり。日によっては気温が30度に迫る日もあります。

晴れた日の日差しは、東京の真夏ぐらい強いです。

昼と夜の気温差が小さく、夜になっても気温が下がらないのが本土と大きく異なります。4月の宮古島は、昼間は半袖シャツ1枚。夜は長袖の人が多いです。

晴れの日が多い

せっかく宮古島に旅行するなら、晴れの日が多い時期を選びたいところ。宮古島の海は1年を通して美しいですが、晴れか曇りかによって、海の色は全く異なります。

よく晴れた日は、季節に関わらず、海はこの世のものとは思えないほどの美しさです。

12月~3月までの宮古島は、北風が強く吹く日が多いです。北風が強い日のビーチは寒く、曇りや雨の天気になりがちです。

4月になると北風の日はほとんどなくなります。毎日暖かく穏やかな南風が吹くようになります。南風の日は晴天率が高いです。

宮古島は常夏のイメージがありますが、実は沖縄県は全国で晴天率が一番低いです。12月~3月までの悪天候が足を引っ張っている形です。

3月までは週に3日しか晴れませんが、4月に入ると週に5日は晴れるイメージ。美しい海を見たいなら、宮古島観光は4月以降がオススメです。

宮古島は本土より早く梅雨に入ります。例年、梅雨は5月下旬から6月中旬まで。4月は梅雨入り前なので天気が安定します。

夏のような日差しを感じられる一方で、真夏に比べると直射日光が強くないので、観光客にはちょうどいい季節とも言えます。

5月に入ると年によっては台風が接近することがあります。4月に台風で被害が出たという話は聞いたことがありません。台風が接近すると飛行機が飛ばず、旅行の予定が狂うことがありますが、4月ならその心配もありません。

4月の服装選び

4月の宮古島旅行の服装は、半袖をメインに、長袖も数枚持って来るのをオススメします。昼は半袖、夜も長袖シャツを1枚はおれば大丈夫な気温です。

4月でも曇りや雨の日もありますが、冬のように風が強く荒れた天気にはなりません。雨の日も気温は高いです。

4月の宮古島旅行で注意が必要なのは積乱雲による通り雨。宮古島には「カタブイ」という言葉があります。日本語で言うと「かたぶり」。ゲリラ豪雨のように、限られたエリアだけ雨が降っている状態です。

夏になると宮古島では「カタブイ」が多くなります。こっちのビーチは雨なのに、明るい方向に向かって車を走らせると別のビーチは晴れていたなんてこともよくあります。

通り雨を楽しむぐらいの心の余裕を持って旅をすれば、宮古島旅行はより充実したものになります。

春なのに花粉症がない

4月の宮古島は夏ですが、本土では春。まだまだ花粉症に苦しむ人が多い時期です。宮古島には花粉症がありません。宮古島にはスギもヒノキもないので、スギ花粉もヒノキ花粉も全くありません。

私も移住前は花粉症で苦しんでいましたが、宮古島に移住してから全く症状が出なくなりました。旅行者も宮古島滞在中の数日間は花粉症の症状が出なくなります。

花粉症がないことで体が楽なだけでなく、気持にもゆとりを持つことができます。

天気予報は外れがち

宮古島の天気予報は日本一あたりにくいと言っても過言ではないほどよく外れます。広い海の中にポツンとある小さな島なので、天気予報が難しいのは仕方ないと思います。

特にウェザーニュースは驚くほど外れます。沖縄の天気予報は適当にやってるのか?と思うほどよく外れます。気象庁発表の天気予報はウェザーニュースに比べるとあたります。

春も、夏も、秋も、冬も天気予報は外れがち。4月は天候が安定する時期なので他の季節に比べると天気予報を信頼できますが、外れることも多いです。

天気予報は雨なのに晴れていたり、天気予報は晴れなのに雨だったりすることが普通にあります。

4月の海はきれい?いつから泳げるの?

宮古島の海は、晴れていれば季節に関係なく美しいです。4月の晴れた日の海は、真夏の晴れた日と同じように美しく、とても透明度が高いです。

宮古島では毎年4月上旬に海開きが行われます。ただし水着で海水浴ができる海水温ではありません。4月の海はまだ冷たいです。海開きイベントで、水着姿で海に入る子供たちは、海から出たあと、寒さに震えています。

晴れた日に短時間海に入るなら4月でも水着で海水浴を楽しめますが、長時間海水浴ができるのは5月から。4月に長時間海に入るならウェットスーツの着用をオススメします。

ウェットスーツを着れば、海水の冷たさは全く感じず、シュノーケリングやダイビングを楽しめます。4月なら薄手のウェットスーツでも十分です。

まとめ

4月の宮古島の気温、服装をまとめました。

4月は、穏やかな南風が吹き、晴れの日が多いです。梅雨入り前で天候が安定し、台風の心配もありません。

晴れた日は、観光客が思い描く通りの常夏の楽園が待っています。皆様の宮古島旅行が充実したものになるよう願っています。

宮古島移住に失敗しないために~移住5年の今だから話せる島暮らしの現実~
私たち夫婦が宮古島に移住したのは5年前。当時は宮古島に対する全国的な関心度は今ほど高くなく、移住希望者もそれほどいませんでした。 それから5年。当時年間30万人台だった観光客は年間100万人を超え、移住者も増えつつあります。 南...