観光客が知らないこと

スポンサーリンク
観光客が知らないこと

宮古島のホテルが満室で予約できない時の裏ワザ

観光客が増え続けている宮古島。人気のホテルは予約しにくい状況になっています。 ホテル予約サイトに空室が全くない。希望のホテルが満室。極端に高い宿泊プランしか出てこない。 こんな状況で困っているあなた。宮古島旅行を諦めるのはまだ早...
2020.06.20
観光客が知らないこと

宮古島の水難事故が多いビーチ|島民が近づかない危険な場所

宮古島では毎年水難事故が発生し、死者が出ています。水難事故の死者のほとんどは観光客。 シュノーケリング中の事故や台風通過後の水難事故が多いです。 宮古島の水難事故が多いビーチ、地元の人が近づかない危険な場所をまとめました。 ...
2020.03.23
観光客が知らないこと

宮古島バブル崩壊へ 島の経済が破綻する3つのシナリオ

人口5万4000人の沖縄の離島、宮古島。伊良部大橋の開通で観光客が急増し、島は「宮古島バブル」と言われる異常なまでの好景気。 地価が高騰し、島外から“外資”とも呼べる観光関連企業が次々に進出。開発の勢いはすさまじく、市街地エリアや海沿...
2020.03.12
観光客が知らないこと

下地島空港開業の弊害|バブルの宮古島で起きていること

2019年3月30日。下地島空港にターミナルが開業し、定期便が就航します。 宮古島の人口は5万4000人。小さな島に2つの空の玄関口ができることになります。 宮古島初のLCC就航、国際線就航で話題の下地島空港ですが、島民全員が下...
2019.08.21
観光客が知らないこと

17エンド通行止め 宮古島の絶景が立ち入り禁止になった理由

宮古島、伊良部島有数の絶景スポット、下地島空港17エンドが車両通行止めとなりました。 干潮の時間帯にだけ現れる幻のビーチが観光客の人気を集めていた17エンド。 伊良部大橋の開通で交通量が急激に増え、事故の危険性が指摘されていまし...
2019.10.04
観光客が知らないこと

宮古島バブルで得する本土企業・損する地元住民

沖縄の離島、宮古島。人口約5万4000人の小さな島は、今「宮古島バブル」といわれる好景気。 観光客は急増し、リゾート開発が加速。私が移住した5年前とは島の空気感も変わってきました。 宮古島バブルで得するのは、好景気の波に乗って進...
2019.04.21
観光客が知らないこと

沖縄離島に中国人観光客が急増~島民のリアルな反応は?~

沖縄の外国人観光客は増える一方。特にここ最近目立つのは、石垣島や宮古島など、沖縄離島での中国人観光客の急増です。 沖縄離島の中国人観光客の多くは、クルーズ船で来島します。石垣島、宮古島とも年間130隻以上のクルーズ船が寄港しています。...
2020.03.28
観光客が知らないこと

沖縄・宮古島 観光客100万人時代の7つのデメリット

沖縄の離島、宮古島の観光客が急増しています。私が移住した5年前、年間40万人前後だった観光客数は、2017年に99万人を突破。 伊良部大橋の開通。関西、名古屋、福岡の大都市圏からの直行便の就航。中国・台湾からのクルーズ船の増加。宮古島...
2019.08.21
観光客が知らないこと

宮古島で加速するリゾート開発と地元住民への弊害

宮古島のリゾート開発が止まりません。宮古島、伊良部島、来間島の海沿いは、県外企業によって次々に開発されています。 私が移住した5年前に比べると、島の風景もかなり変わってきました。島は工事現場で溢れ、大型トラックや工事車両の往来もかなり...
2020.06.20
観光客が知らないこと

「宮古島のパーントゥ」ユネスコ無形文化遺産登録の弊害

宮古島のパーントゥのユネスコ無形文化遺産登録が決まりました。 世界遺産などに登録された場合「地元は大盛り上がり」などの記事が新聞紙面をにぎわすことが多いですが、宮古島の場合そうはいきません。 かつて宮古島の小さな集落でひっそりと...
2018.11.28
スポンサーリンク