石垣島の新しいホテル|2022年開業の高級&格安宿リスト

開発ラッシュの石垣島には次々に新しいホテルがオープンしています。

2022年開業と開業3年以内の石垣島の高級&格安ホテルをまとめました。

Villa El Cielo Ishigaki


2022年開業の石垣島最注目ホテルは、3月オープンのVilla El Cielo Ishigaki

米原ビーチまで歩いて30秒。

一棟完全貸切のプール付きプライベート高級ヴィラです。

171平米とかなり広いので、ファミリーでの宿泊、グループ旅行に最適。

夫婦やカップルの2人旅でも最高の時間を過ごせること間違いなしです。

オープン1年目は苦戦するホテルも多い中、かなりの予約率。

特に週末は空いていればかなりラッキー。早めの予約がおすすめです。

民宿あがり花


2022年1月開業。

民家をリフォームして作られた全10室の小さな宿。

食事なしの素泊まり宿。女性専用5室。男性専用5室。ダイニング、ランドリー、風呂、トイレは供用です。

新しい民宿ですが、建物は古く、部屋は狭め。

ゆらてぃく市場から徒歩3分。離島ターミナルまでも歩ける距離なので、アクティブに安く石垣島を旅したい人におすすめのホテルです。

「民宿あがり花」
【開業】2022年1月
【住所】石垣市新栄町10-24
【駐車場】なし
【客室】10室

グランビュー石垣新川


2021年開業。

9階建て。若い観光客やビジネス利用に人気の新しいシティホテルです。

ホテルの目の前が海で、上層階からはサンセットがきれいに見えます。

近くにマックスバリュがあり便利な立地ですが、市街地までは歩くと20分はかかります。

お部屋はシンプルですが、窓から海が見えるので、開放感があり、南国石垣島を感じながら宿泊できます。

「グランビュー石垣新川」
【開業】2021年
【住所】石垣市新川作原2376-30
【駐車場】28台 有料(1台1000円先着順)
【客室】61室

コンフォートホテル


2020年開業。

石垣空港から車で15分のビジネスホテル。レンタカーがあれば観光利用でも便利です。

5階建てで、海側のお部屋からはゴルフ場の先に海が見えます。

新しいホテルなので清潔感があり、宿泊者の口コミは良いです。

セルフチェックインチェックアウト対応。WiFi完備。無料サービスの朝食も人気です。

コンフォートホテルは「チョイスホテルズインターナショナル」のホテルブランドで全世界に7000軒が展開されています。

沖縄本島に続き2020年に石垣島に2軒目が開業しました。

「コンフォートホテル石垣島」
【開業】2021年
【住所】石垣市新川作原2376-30
【駐車場】44台 無料
【客室】81室

THIRD石垣島


2019年開業。

離島ターミナルから徒歩1分。立地条件抜群の新しいホテル「THIRD石垣島」

旅行者にとって、居心地のいいサードプレイスでありたいとの思いから誕生したTHIRD石垣島。

石垣島では希少なオールインクルーシブホテルで、食事・アルコールがいつでも食べ放題飲み放題。

味はもちろん、見た目も楽しめる食事で話題。

ブックラウンジ、フィットネスジムがありお部屋の鍵は顔認証と最先端が揃う石垣島の新しいホテル。

海を見下ろすループトップテラスは石垣島随一の開放感。ホテル内だけでものんびり充実の時間が過ごせます。

「THIRD石垣島」
【開業】2019年
【住所】石垣市美崎町4-7
【駐車場】なし(徒歩1分の離島ターミナル有料駐車場などを利用)
【客室】28室

フサキビーチホテルヴィラズ


2019年にリブランド開業した「フサキビーチホテルヴィラズ」

石垣島を代表するヴィラタイプホテル。

1982年にフサキリゾートヴィレッジ ビーチ&ガーデンとしてオープン。石垣島随一のサンセットスポットとしても人気です。

2018年以降、次々に増築し、プールエリア「アクアガーデン」「セントラルヴィレッジ」「ノースウイング」が次々開業しています。

ウォータースライダーつきのプールは子供たちに大人気。アクアガーデンが開業してからはファミリー層にも人気です。

新開業エリアは雰囲気もハイセンス。食事もショッピングも贅沢な空間で優雅に楽しめます。

長年「石垣島でヴィラに泊まるならフサキ」と、一棟貸しのホテルの王道として君臨してきたフサキホテルですが、ここ数年で楽しみの幅がグンと広がっています。

「フサキビーチホテルヴィラズ」
【開業】2019年ラブランド開業
【住所】石垣市新川1625
【駐車場】無料 288台
【客室】398室

WBF marche


2019年開業。

石垣島公設市場ユーグレナモールから徒歩2分の好立地。マンションのような見た目の新しいホテル「WBF marche」

運営するのは、沖縄本島の瀬長島ホテル、瀬長島ウミカジテラスを開発してきた「リゾーツ琉球

WBFブランドの都市型ホテル開発に力を入れていて、福岡、那覇、石垣島に次々と新しいホテルを開業しています。

WBF marcheは5階建55室。全部屋に無料スマートフォンがあり、通話無料、WiFi端末として自由に使えます。

アクティブにコスパ重視で石垣島を旅したい旅行者に人気の新しいホテルです。

「WBF marche」
【開業】2019年
【住所】石垣市登野城86
【駐車場】先着順16台(1泊500円)
【客室】55室

リゾナーレ小浜島


2020年開業。

石垣島から船で25分の小浜島の新しいホテル「リゾート小浜島」

全棟一棟貸しブィラタイプのプライベート感あるリゾートホテル。

運営するのは全国でリゾートホテルを展開するは星野リゾート。

星のリゾートは2012年に竹富島に「星のや竹富島」を開業。

竹富島での大規模開発がうまくいったのを弾みに小浜島にも進出してきました。

のんびりとホテルでの時間も楽しみながら、離島の空気感に身を委ねたいあなたにおすすめの新しいホテルです。

「星のリゾートリゾナーレ小浜島」
【開業】2020年
【住所】竹富町小浜島2954
【駐車場】あり
【客室】60室

ANAインターコンチネンタル新館


石垣島を代表するリゾートホテル「ANAインターコンチネンタル」

1986年の開業から現在まで絶対的な人気を誇り、石垣島の王道リゾートホテルとしての地位を確立しています。

石垣島でリゾートホテルに泊まるならANAインターコンチネンタルなら間違いないといったところ。

2020年に新館が3棟開業。

客室数は255室から458室に増えました。

新規開業エリアはクラブインターコンチネンタル1棟とベイウィング2棟。

長年石垣島観光を支えてきた安定感と新館の清潔感を兼ね備えていて、リピーターにも初めての観光客にも人気です。

「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート新館」
【開業】2020年
【住所】石垣市真栄里354-1
【駐車場】あり
【客室】458室

まとめ

石垣島に2022年開業の新しいホテルをまとめました。

石垣島では2018年以降ホテル建設が加速しています。開業3年以内のホテルは清潔感がありきれいです。

古いリゾートホテルは写真ではきれいでも外壁が黒ずんでいる場合も多いです。特に海に近いホテルは潮による劣化が激しいです。

個性豊かな石垣島の新しいホテルから、あなたにピッタリの一棟を見つけてください。

宮古島の新しいホテル|2022年開業の高級&格安宿リスト
宮古島在住のshimagurashiです。 開発ラッシュの宮古島には次々に新しいホテルがオープンしています。 2022年開業の宮古島の高級&格安ホテルをまとめました。 ホテルサンタバーバラ宮古島リゾート 2022...
宮古島と石垣島どっちがいい?島暮らしの私が徹底比較
宮古島に移住して5年のshimagurashiです。 宮古島と石垣島は沖縄の離島の中でもダントツの人気を誇ります。 宮古島と石垣島どっちがいいか。旅の目的が明確ならば実は答えはすぐに出ます。 海のきれいさ、ドライブ風景、離...