下地島空港に近いホテル|車で10分圏内の高級&格安宿

宮古島の第2の空港「下地島空港」。2019年に旅客ターミナルが完成し、羽田、関西、香港からの定期便が飛んでいます。

下地島のホテル、車で10分圏内のホテル、空港からバスで直接行けるリゾートホテルなど、下地島空港のホテル事情をまとめました。

下地島空港のホテル事情

下地島空港がある下地島は、宮古島と橋でつながる伊良部島の隣の島。伊良部島とは小さな橋でつながっています。

下地島には2ヶ所しか宿泊施設がありません。下地島空港への移動が便利なのは「車で10分圏内のホテル」「バスで直接行けるリゾートホテル」です。

下地島のホテル

下地島は下地島空港を除くとほとんどが県有地のサトウキビ畑です。宿泊施設は2ヶ所しかありません。

下地島コーラルホテル

下地島空港に一番近い宿泊施設は下地島の「下地島コーラルホテル」。下地島空港ターミナルの出口から2キロ。車なら5分以内に着きますが、歩いて行くには距離があります。

下地島空港でパイロット養成訓練が行われていた頃、訓練生の寮として使われていた建物が、ホテルとして再利用されています。

寮として使われていたので、ソファーやテーブルなどの家具、冷蔵庫、電子レンジなどの家電が揃っていてとても便利。キッチンも充実していて、長期滞在にもオススメできます。

シングル4500円~、ツイン7500円~と価格が良心的。無料Wi-fiもあります。

夜は周辺が真っ暗なので満点の星空を楽しめます。ガイドブックに載らない穴場のホテルです。


民宿キャンプ村

「下地島コーラルホテル」と道路を挟んで反対側にある「民宿キャンプ村」。下地島空港から約2キロ、車で5分です。

独立したコテージタイプの宿泊施設でバーベキューやキャンプが楽しめます。下地島は外灯が少なく、近くに民家がないので夜には満点の星空を楽しめます。

1泊1人3000円~と格安。大自然の中でワイルドに島を楽しむなら、オススメできる穴場の宿泊施設です。


ネット予約はできません。予約は電話で受け付けています。
【電話番号】0980-78-3100

車で10分圏内のホテル

下地島空港にはレンタカー乗り場、バス乗り場、タクシー乗り場があります。

下地島空港から宮古島までは車で20分です。

下地島空港から車で10分圏内のホテルは、下地島の隣にある伊良部島に集中しています。

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル

下地島空港から宮古島へ向かう、伊良部島の南海岸線沿いに2018年に開業した「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル」

下地島空港から車で10分。伊良部大橋経由で宮古島まで車で10分の好立地です。

「イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル」はリッツカールトンに並ぶ世界的なホテルブランド「マリオット」のホテル。全58室からなる高級感と清潔感のあるホテルです。ホテルの部屋からは美しい宮古ブルーの海を一望できます。


ヴィラブリゾート

下地島空港から宮古島へ向かう、伊良部島の南海岸線沿いにある一棟貸しの高級リゾートホテル「ヴィラブリゾート」

下地島空港から車で10分。伊良部大橋経由で宮古島まで車で10分とアクセスは抜群です。

全島一棟貸し、全室プライベートプールつきの高級リゾートホテル。全部で6棟しかなく、下地島周辺ではトップクラスに予約が取りにくい人気のホテルです。

サッカー日本代表の長友佑都選手が彼女と泊まったことでも有名。新婚旅行、カップルでの旅行にも大人気のホテルです。

沖縄の民家をイメージした赤瓦のヴィラは、プライベート空間が保たれていて、ゆったりとくつろぎながら至福の時間を過ごせます。


紺碧

下地島空港から宮古島へ向かう、伊良部島の南海岸線沿いにある一棟貸しのリゾートホテル。

イラフSUI、ヴィラブリゾート、紺碧が立ち並ぶ伊良部島の南海岸線沿いは伊良部島最大のリゾートエリアです。

「紺碧」は2015年開業。ヴィラブリゾートより新しいですが、価格はヴィラブリゾートより安いです。

全8棟のプライベートプールつきリゾートホテル。地元宮古島出身の、渡真利泰洋シェフのフランス料理がおいしいと評判です。

全国の若手フランス料理人のコンクールで上位3人に選ばれた渡真利シェフの料理は、都会の舌が肥えた観光客でも満足できるクオリティの高さです。


フェリスヴィラスイート佐和田

伊良部島に2018年に新しく開業した一棟貸しタイプの宿泊施設「フェリスヴィラスイート」

全室にプライベートプール、ジャグジー、お昼寝ベッドがあり、リゾート感を満喫できる施設です。白を基調にした室内は清潔感があります。

9棟の建物はつながっていますが、中はしっかり区切られていて、プライベート空間が保たれています。周辺に民家がなくとても静か。夜は星もきれいに見えます。

宿の目の前の佐和田の浜は伊良部島有数の夕日スポット。伊良部島でのんびりとリゾートステイしながら夕日や星空を楽しみたい人にオススメの宿泊施設です。

下地島空港からは車で10分。宮古島までは伊良部大橋経由で20分です。


バスで行けるホテル

羽田、関西からの飛行機の到着時間に合わせて下地島空港から宮古島へのバスが運行されています。

バスを利用して下地島空港から直接行けるホテルをまとめました。

西里通り周辺のホテル

下地島空港と宮古島の繁華街「西里通り」周辺は、バスでつながっています。

下地島空港から西里通り周辺まではバスで20分。ホテルや居酒屋、コンビニなどが集中しています。

西里通りのイチオシホテルは「ピースアイランド宮古島」。2010年開業と新しく、朝食付きで1泊6000円~とコスパ抜群のシティホテルです。

夏のトップシーズンは予約が取りにくい人気のホテルです。


宮古島の市街地エリアのオススメホテルはこちらの記事に詳しくまとめています。

宮古島市街地のホテル|旅行&出張に便利な宿ランキング
宮古島に移住して5年のshimagurashiです。 宮古島のホテルは大きく分けると「市街地エリアのシティホテル」「郊外エリアのリゾートホテル」に分けられます。 ビジネスでの滞在や、夜の歓楽街巡りを楽しみたい旅行客には市街地エリ...

宮古島東急ホテル&リゾーツ

下地島空港と路線バスでつながる「宮古島東急ホテル&リゾーツ」。空港からホテルまではバスで30分です。

宮古島の全てのホテルの中で、一番のオススメホテルが「宮古島東急ホテル&リゾーツ」。

東洋一美しいと言われる与那覇前浜ビーチの目の前にある、宮古島で最も歴史があるホテルです。

建物の作りにゆとりがあり、ロビーも廊下も中庭も広く、開放的な雰囲気。ホテルにはのんびりとした時間が流れています。

お部屋も広く、お風呂やベッドも大きくて清潔感があります。ベランダから見下ろす東洋一のビーチは格別です。

宮古島の数あるリゾートホテルの中でもホテルマンの質が高いと評判です。宮古島には極端に高いリゾートホテルもありますが、東急ホテル&リゾーツは価格も良心的です。夏のトップシーズンは予約が取りにくい人気ホテルです。


宮古島東急ホテル&リゾーツの宿泊記と島内での評判はこちらの記事にまとめました。

宮古島東急ホテル&リゾーツ旅行記 島内での評判は?
宮古島に移住して5年のshimagurashiです。宮古島旅行で一番オススメのホテルはどこ?と聞かれたら「宮古島東急ホテル&リゾーツ」と即答します。 宮古島在住の私でも泊まりたくなる憧れのホテル。私の宮古島東急ホテル&リゾーツ旅行記と...

シギラリゾート

宮古島の南海岸にある、宮古島最大のリゾートエリア「シギラリゾート」も下地島空港とバスでつながっています。下地島空港からはバスで40分です。

シギラリゾートには、ホテルやビーチ、ゴルフ場、土産物店、食事処が集中しています。

高級感のあるアラマンダインギャーコーラル、カジュアルに泊まれるブリーズベイマリーナウェルネスヴィラブリッサが人気。

2019年には11階建ての新しいホテル「シギラミラージュ」が開業しました。全国放送の番組「旅サラダ」のロケで小林麻耶さんが宿泊し話題になったリゾートホテルです。

シギラミラージュの開業に合わせて、ホテルの目の前のシギラビーチ周辺が再整備されました。シギラビーチは宮古島有数のウミガメスポット。ウミガメ遭遇率は90%とも言われています。


まとめ

下地島空港に近いホテルについてまとめました。

下地島空港にはバス、タクシー、レンタカー乗り場があります。

下地島空港を利用するなら「下地島のホテル」「車で10分圏内のホテル」「バスで直接行けるホテル」が便利です。

下地島空港に飛行機が飛び始めたことで、宮古島旅行がより便利になりました。宮古島に安く行く方法についてはこちらの記事にまとめています。

宮古島に安く行く方法|コスパが高い時期・飛行機・ツアーの選び方
宮古島に移住して5年のshimagurashiです。 最近観光客から宮古島旅行が高くなった。飛行機もホテルも予約が取れないという声をよく聞きます。 「宮古島バブル」の影響で宮古島への旅費は全体的に高くなっていますが、安く行く方法...
宮古島移住に失敗しないために~移住5年の今だから話せる島暮らしの現実~
私たち夫婦が宮古島に移住したのは5年前。当時は宮古島に対する全国的な関心度は今ほど高くなく、移住希望者もそれほどいませんでした。 それから5年。当時年間30万人台だった観光客は年間100万人を超え、移住者も増えつつあります。 南...